【DQH2】竜王・強 ククールソロ 1分52秒 弓ハメの細かいコツ ※1分30秒に更新

今回は竜王・強で2分切りを達成できたのでそのコツをつらつらと書いていきたいと思います。

ククールソロの1分52秒の動画です。動画の後半に装備なども載せておきましたので参考にしてください。

※追記

ククールソロ 1分30秒↓

常にR1ボタン(とくぎを表示するボタン)を押すように心がけたらさらにタイム短縮に繋がりました。

パーティスキル

動画の後半にも載せていますが、ここでも一応

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160627061655

これをつけて行きました。なるべく竜王の頭に向かってシャイニングボウを当てる意識でやりました。頭が弱点なので急所の心得で会心が出やすくダメージを稼ぎさらに会心時MP回復でMP切れになる可能性も低くなるので一石二鳥の効果があります。良しんぴ目当てで何回かやっていると竜王のHPの減り具合で今のは頭に当たったかがわかるようになってきます。動画にもありますが、頭に会心がヒットするとものすごい勢いでHPを削れてなおかつMPが回復するのですごく爽快感があります。

禁断のMPアップはMP切れになることが何回かあったのでつけています。ですが、動画のように上手くいったときはだいたい会心運がいい時なので火力アップのものに変えたほうがさらなるタイム短縮に繋がるのかもしれません。MP切れになると通常攻撃でチクチクすることしかできなくなるので、ものすごく効率が悪くなってしまうのでしんぴのカード目当ての人はつけることをおすすめします。

会心練磨3つは気休めみたいな感じでつけていますが、もしかしたら逆境バイキルトや逆境会心などに切り替えたほうが効率がいいかもしれません。逆境竜王の場合、HP調整が難しくて死んでしまうことが多かったのでやめました。禁断のMPアップつけてるとほとんどの攻撃が即死級なので難しかったです。そこの問題さえクリアできれば、竜王の足裏に張り付くだけなので腕に自身のある方は逆境のパーティスキルをつけるとさらに効率が良くなると思います。

装備

ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり_20160627061714

まず武器ですが、運良くとくぎダメージが計12.5%の鑑定弓をゲットしたのでそれを使っています。だいたいバトルチョーカー1個分と考えると大きい気がします。武器は自分が持っている一番いいもので大丈夫だと思います。マルチプレイで強者の迷宮をククールの練習がてら回してるとある程度のものは取れると思います。自分もそうやって取りました。

オーブはやはりMP切れが怖いのでふしぎなオーブです。きじゅつしのオーブもつけてやってみたのですが、恩恵をあまり実感できずMP切らしてしまったのでシャイニングボウ2.5回分のメリットがあるふしぎなオーブをおすすめします。

アクセサリーはちからのゆびわ+★、パワーベルト+★、会心時MP回復+2のしんぴのカードです。逆境バイキルトは使ってないので手動でバイキルトかけて戦ってます。他に何か火力アップのアクセサリーあればそれを使おうかなと思いますが、とりあえずちからのゆびわと手動バイキルトでやってみます。

コツ

バトルが始まったら竜王の足裏にまっすぐ走ります。そこでバイキルトをかける途中でアストロンがかかるので解けた直後からバイキルト状態で戦えます。そしたらすぐ頭の方に振り向いてシャイニングボウを打ち始めるという流れになります。バイキルトは切れたらなるべく早めにかけます。

コツは竜王の左足の裏の真ん中からなるべく離れないようにすることです。足裏にいると竜王は向きを変えてくるだけですが、その動きにククールも流されて少しずつ位置がずれていきます。真ん中から大幅にずれていたら微調整を入れてから攻撃しましょう。

会心運とはいっていますが、どれだけ竜王の頭にヒットさせられたかがタイム短縮につながるのでなるべく足裏の真ん中から頭に向かう直線を意識してシャイニングボウを打ちましょう。

またシャイニングボウは歩きキャンセルができます。そのままとくぎのボタンを連打するよりスティックを倒してほんの少し歩いてから撃つほうが速く繰り出せるというものです。これを利用して位置取りを調整しながら連続してシャイニングボウを繰り出しましょう。またカメラの向きが頻繁に変わってしまうのでそこも考慮しながらスティックを倒す向きを決めましょう。

長々と細かい話をしてしまいましたが、やっていれば分かる話だと思います。
一言でまとめると、竜王の足裏の真ん中から頭を狙うことです。これさえ気をつければ後は作業になるので良しんぴが来るまで頑張りましょう。おそらく竜王はしんぴのカードしか出さないと思います。

 

以上で終わります。慣れるとここに書いたことは自然と出来てくると思うのでぶっちゃけそんなに意識する必要ないと思います。ですが、少しでも参考になれば幸いです。