読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【仁王】ゲームシステムまとめ

仁王

仁王 α体験版_20160504101809

仁王ってどんなゲーム?という人のために自分なりにまとめてみました。参考になれば幸いです。

ゲーム

仁王 α体験版
PS Storeより無料配信中
期間限定 2016.4.26~2016.5.5
アンケート期間 2016.4.26~2016.5.6
コーエーテクモゲームス
和風アクションRPG
ザ・戦国死にゲー

操作説明

demo_manual_jp

○ボタン:インタラクト アイテムや宝を調べたり扉を開けたりするのに使います。

×ボタン:回避/ダッシュ ×ボタン押しながら移動でダッシュ、Lスティックはじきと同時に×ボタンで回避です。

□ボタン:弱攻撃 武器種(刀、槍、斧)と構え(上段構え、中段構え、下段構え)によって攻撃が変わってきます。

△ボタン:強攻撃 武器種(刀、槍、斧)と構え(上段構え、中段構え、下段構え)によって攻撃が変わってきます。

△ボタン+○ボタン九十九(つくも)武器 必殺技

左スティック:移動

右スティック:カメラ
R3ボタンロックオン 重要な操作の一つです。

方向キー左:近接武器切り替え 近接武器は2種類まで装備できます。

方向キー上/右/下:アイテムショートカット1/2/3 アイテムショートカット1は仙薬(回復アイテム)なので実質2枠と少ないです。

L1ボタンガード これも重要な操作になります。ずっとガードしていると気力の回復が遅いので攻撃される直前だけガードできるといいです。

L2ボタン:遠距離武器 弓を構えます。弓と矢がなければ意味が無いです。

R1ボタン:構え直し(構え変更)、残心 R1+△で上段構え、R1+□で中段構え、R1+×で下段構え、攻撃した後R1で残心(気力が回復する)、残心のタイミングが遅ければ遅いほど気力回復量が増加するが、隙が大きくなる。遅すぎると残心は失敗します。これが一番難しい操作です。

R2ボタン:射撃(遠距離武器) 矢を射るボタンです。ヘッドショットもあるのでなるべく頭を狙ってみましょう。

タッチパッドボタン:ステータスメニュー表示 ここで装備を変えたりスキルポイントを振ったり出来ます。

OPTIONSボタン:身振りメニュー表示 マルチプレイの際のコミュニケーションをとるときに使います。

ゲームルール

・ステージのボスを倒すのが目的です。
・社(拠点のようなところ)で拝むと回復し、仙薬(回復アイテム)が3つ補充されますが、雑魚敵が復活します。
・社から次の社を目指していき、ボスまで進んでいきます。
・途中ショートカットできる扉や梯子があります。ショートカットを開通させれば、途中で死んでも進めるのが楽になります。
・敵と倒すと武器、防具、アムリタ、お金を落とします。
アムリタとは、社で能力開花(レベルアップ)するときの必要な経験値のようなものです。
・お金は木霊(こだま)の加護をつけるときに100消費します。
・死んでしまうと死んだ場所に刀塚が立ち、アムリタを全て落としてしまいます。復活して死んだ場所の刀塚をとれば失ったアムリタは戻りますが、アムリタを取り戻す前にまた死んでしまうと古い刀塚は消えてしまいます。
・「血刀塚」は他のプレイヤーが死んだ場所にあります。「血刀塚」が多いところは気をつけましょう。また○ボタンを押すと死んだプレイヤーのAIと戦えます。倒すと「お猪口(おちょこ)」などのアイテムを落とすので腕に自身のある方は戦ってみましょう。
・雑魚敵の攻撃は強いです。最初は2発喰らえば死んでしまうので装備の整っていない最序盤が一番きついです。

ゲーム画面

仁王 α体験版_20160504115637

真ん中の侍:主人公のウィリアム君です。和風ゲーなのにウィリアムという名前です。

左上の丸いやつアムリタゲージです。溜まっていると△+○ボタン九十九武器が使えます。ちなみに今は「雷犬」を憑けています。
左上の上のゲージ体力ゲージです。これがなくなると落命します(死ぬ)。今は半分くらいになっているので仙薬(回復アイテム)で回復した方がいいです。
左上の下のゲージ気力ゲージです。攻撃、回避、ガードをすると消費しますが、時間とともに回復します。

右上のマップ:社などが映ります。が、あまりにも見にくいので改善して欲しいところでもあります。

左下の上:アイテムショートカット1の仙薬です。飲むと半分くらい回復します。最大10個まで持てます。方向キー上で使用できます。
左下の右:アイテムショートカット2の火車(爆発手裏剣)です。結構強いのでこれをセットしています。方向キー右で使用できます。
左下の下:アイテムショートカット3の遅鈍符です。遅鈍符とは相手の動きを遅くし攻撃や回避の隙を生み出す術です。ボスにも効くのでぜひ遅鈍符入手することをおすすめします。方向キー下で使用できます。
左下の左:現在装備している武器です。刀を装備しています。2種類まで装備でき、方向キー左で武器を切り替えることが出来ます。

右下の上:現在所持している矢の数です。20本までしか持てません。
右下の丸いやつ:現在の構えを表しています。上から上段構え、中段構え、下段構えです。この画像では、上段構えを選択しています。
右下の下の数字:まる2つあるのがお金で、4,889持ってます。炎っぽいアイコンがアムリタで、6,911アムリタ持ってます。
アムリタの右隣の項目はよくわかりません。

社の項目

仁王 α体験版_20160504103409

能力開花

アムリタを消費し、レベルアップできます。ステータスについては下の画像にて。

仁王 α体験版_20160504102258

」体力、サムライスキル値、耐毒、対麻痺が上昇
」体力、気力、刀の攻撃力、動気発揚、サムライスキル値が上昇
」体力、装備の重さ上限、サムライスキル値が上昇
」体力、斧の攻撃力、装備の重さ上限、動気発揚、サムライスキル値が上昇
」体力、槍の攻撃力、動気発揚、サムライスキル値、忍術・術力が上昇
」体力、サムライスキル値、忍術・術力、忍術・術容量、忍者スキル値が上昇
」体力、サムライスキル値、陰陽術・術力、陰陽術・術容量、陰陽スキル値、対常世が上昇
」体力、気力、サムライスキル値、陰陽術・術力、守護霊感応後、対常世が上昇

ステータスについて

体力:生命力です。0になると落命します。
気力:気の力です。攻撃や回避などの行動で減少し、時間が経つと回復します。
攻撃力(近接武器1):装備している近接武器1を使って攻撃するときの攻撃力です。
攻撃力(近接武器2):装備している近接武器2を使って攻撃するときの攻撃力です。
攻撃力(遠距離武器):装備している遠距離武器を使って攻撃するときの攻撃力です。
防御力:受けるダメージの量に影響する値です。
装備の重さ 上限:無理なく動ける装備の重さの上限を示す値です。装備の重さの合計がこの値を超えると、気力消費が著しく増加します。
装備の重さ 合計:装備している全装備品の重さの合計です。
装備の重さ 比率:装備品の重さ合計の、上限に対する比率です。低いほど、敏捷さが高くなります。
動気発揚:動気によって回復する気力の初期量に影響する値です。
サムライスキル値:サムライスキルの習得に必要な値です。
忍術・術力:使用する忍術の効果の強さに影響する値です。
忍術・術容量:忍術の術仕度の必要な値です。大きいほど、多くの術を仕度できます。
ニンジャスキル値:ニンジャスキルの習得に必要な値です。
陰陽術・術力:使用する陰陽術の効果の強さに影響する値です。
陰陽術・術容量:陰陽術の術仕度に必要な値です。大きいほど、多くの術を仕度できます。
陰陽スキル値:陰陽スキルの習得に必要な値です。
守護霊感応度:守護霊との結びつきの強さを示す値です。高いほど九十九武器の発動に必要なアムリタゲージがたまりやすくなります。
対毒:毒に対する抵抗力です。
対麻痺:麻痺に対する抵抗力です。
対常世:常世に対する抵抗力です。常世の影響を受けると気力の回復速度が著しく下がりますが、抵抗力があると影響を和らげます。

奉納

いらない装備を売って、アムリタに変換します。装備していない武器防具は予備を残して後は、すべて奉納してしまいましょう。いくつか奉納すると砥石(武器の耐久度を50%上げる)、にかわ(防具の耐久度を50%上げる)、仙薬(回復アイテム)が手に入ることがあります。武器防具は200個までしか持てないのでこまめに整理することをおすすめします。

仁王 α体験版_20160504120045

術仕度

忍術と陰陽術の何を装備するかを選択します。あらかじめニンジャスキル、または陰陽スキルをスキル画面でポイントを割り振っておく必要があります。おすすめは先ほども挙げましたが、火車遅鈍符です。

仁王 α体験版_20160504120036

 

仁王 α体験版_20160504120033

まれびと招喚

自分がホストとなってマルチプレイのプレイヤーをランダムで検索します。ただし、「お猪口(おちょこ)」というアイテムを1つ消費します。時間帯によってまれびとがすぐ来たり、なかなか来なかったりします。お猪口は血刀塚の敵を倒すと貰えることがあります。また、宝箱にも入っていたりします。

木霊の加護

仁王 α体験版_20160504120059

ステージ上にいる木霊(こだま)に帰り道を教えてあげると現れる項目です。助けた木霊の数と種類で加護が変わってきます。アムリタ入手量、武器ドロップ率、防具ドロップ率、仙薬ドロップ率、矢弾ドロップ率が5~15%上昇します。

憑けかえ

仁王 α体験版_20160504120019

守護霊の憑けかえを行います。九十九武器の効果が変わってきます。おすすめは、「禍斗」と「雷犬」です。

ステータスメニュー

装備

仁王 α体験版_20160504120205

近接武器1
近接武器2
遠距離武器
矢弾
頭防具
体防具
腕防具
脚防具
足防具
小物1
小物2
ショートカット1
ショートカット2
ショートカット3

をそれぞれ装備できます。

所持品

仁王 α体験版_20160504120224

使用アイテムを使うときに使います。砥石にかわなどここで使うことが多いと思います。武器や防具には「耐久度」があり、使っていくと耐久度が減っていきます。社で拝んでも回復できないので砥石やにかわでしか耐久度は回復できません。砥石やにかわは9個までしか持てないので、心細いです。所持数増やして欲しいところです。

状態

仁王 α体験版_20160504120231

敏捷さ:動きの身軽さの度合いです。装備の重さによって変動します。A、B、Cなどがあります。
攻撃力:武器を使った攻撃で敵に与えるダメージの量に影響する値です。
崩し:攻撃によって敵の体勢を崩す効果に影響する値です。
受け:敵の攻撃を受け止めたときに失う気力に影響する値です。
防御力:受けるダメージの量に影響する値です。
対崩し:体勢を崩す効果への抵抗力です。
対火:火属性の攻撃に対する防御力です。
対水:水属性の攻撃に対する防御力です。
対風:風属性の攻撃に対する防御力です。
対雷:雷属性の攻撃に対する防御力です。
対土:土属性の攻撃に対する防御力です。
対毒:毒に対する抵抗力です。
対麻痺:麻痺に対する抵抗力です。
対常世:常世に対する抵抗力です。常世の影響を受けると気力の回復速度が著しく下がりますが、抵抗力があると影響を和らげます。

武技カスタマイズ

仁王 α体験版_20160504120238

コンボとなる技を刀、槍、斧でそれぞれ設定します。刀の武技「残月」が強いです。

スキル習得

仁王 α体験版_20160504120250

 

仁王 α体験版_20160504120254

 

仁王 α体験版_20160504120258

スキルポイントを振り分けます。サムライスキル値は刀スキル・槍スキル・斧スキル、ニンジャスキル値はニンジャスキル、陰陽スキル値は陰陽スキルに分類されています。

アムリタの記憶

チュートリアルです。ここの説明があっさりしているので躓くひとが多いのではないかと思ってます。

身支度 ステータスメニュー:タッチパッドボタン

 社で回復能力開花まれびと招喚などができる

早駆け ダッシュ:左スティック+×ボタンホールド、気力減る

敵の見極め ロックオン:R3ボタン これ大事です。

身の守り ガード:L1ボタン ガードすると気力減る、これも大事です。

構え 構え変更:R1ボタン+□ボタンor△ボタンor×ボタン 上段、中段、下段を切り替える。基本的に攻撃力が高い上段構えで大丈夫です。

武器の切替 武器切替:方向キー左 2つの武器を切り替える

九十九武器 九十九武器:(アムリタゲージがたまった状態で)○ボタン+△ボタン 必殺技です。強敵に使いましょう。

武具の重量 装備が重すぎると敏捷さが下がります。100%超えるとまともに動けなくなってしまいます。より重い装備をするには、「」や「」にステ振りするといいです。

木霊 ステージにいる木霊(緑色の小さいやつ)に社への帰り道を教えてあげると木霊の加護が受けられます。

射撃指南 精密射撃:L2ボタンホールド中R2ボタン 簡易射撃:R2ボタン 精密射撃中R3ボタンで視点のズーム ロックオン中に簡易射撃を行うと対象を狙撃 頭を狙うと大ダメージ

落下攻撃 落下攻撃:空中で□ボタンor△ボタン

システム

オプションです。タイトル画面にも戻れます。暗くて見にくい場合は明るさを上げてみるといいです。

 

以上で終わります。基本的にはダークソウルに近いと思いますが、スキルなどが特徴的ですね。ハマってしまったので残り少ない時間しかありませんが、ぜひみなさんも仁王プレイしてみてください。